2006年04月26日

女の子考察

フィルで遊んでばかりいる私でも、たまには女キャラで遊んでいる。
最近遊んでいるデカロンは先日の日記にアップしているような外見だし。

フィルのイメージに合うキャラがゲームに存在しないとき、女の子キャラを作っている。例外は一番最初に作ったキャラクターだけかな。
今まで遊んだ女キャラを思い出してみた。

Ruri(ウルティマオンライン)
0426-03.JPG
(写真は最近別鯖で作り直したもの)
一番最初に作った、初めてのMMOキャラ。
黒いドレスに赤マント、でかい盾と金のソードを持ちドラゴンを乗り回す女戦士。黒い兜を被ってオーガロード3匹相手にしても余裕で戦っていた。
その外見と話し方から、Ladyという称号がついていても女と思われることはなかった。
当時一緒にやってた友人はどこから見ても女の子の服装だったため、彼氏彼女?みたいに思われることもしばしば…。
まぁ何だかんだ言って、一番私に近いキャラのような気がするなぁ。

水夏(RS)
0426-02.JPG
ネタ。
強さを度外視した蜘蛛(タラ)と熊(ウォン)というペット選択(全部身内の名前)、黒い服を着るためだけのステ振りなど、ネタ以外の何者でもない。以外と高レベルまで遊べたけど…。つか熊はZINだから強かったなぁ。
外見が幼女のため野良PTのときは(^^)を多用しオニャノコをアピール。
身内が一緒のときはいつもと一緒。つまりるりとあまり変わらなかったなw

アズレイア(KO、デカロン)
0426-04.JPG
フィルの代わりに作ったキャラ。初出はナイトオンライン。
KOのときは支援系で作ったし、タラ以外に知り合いもいなかったから一応おとなしくしてたかな…。
今はデカロンで使ってるけど、そろそろ猫の皮も剥がれかけ(もともと被ってなかったか…)。やってることは大して水夏と変わりませんねぇw

意外と地でやってる感じがするなぁ…。
同じ人間が遊ぶから、差を作ろうとしても難しいのか。
RPGはキャラを演じるのも面白みのひとつだから、結構自分とは違うキャラを遊んでみたいとは思うのですが。

たまにはね。
posted by Fillgray at 21:15| Comment(5) | TrackBack(1) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

3日坊主

3月は絵に描いたような3日坊主だった。
4月はどうなるかな…。


とりあえず4月はこれで3日目。
デカロン遊んでるけどSS撮るの忘れるなぁ…。


今は半端な格好なんで別にとりたくないけど…。
前の服は割とかわいかった。
あんまり大きいのないけど…。

↓こんなん
0421-01.JPG

↓海の中とか
0421-02.JPG
一緒に写っているのはもちろんガンジ本人w

↓やっぱりよく死にます。
0421-03.JPG

オニャノコキャラが板についてきた今日この頃。
posted by Fillgray at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デカロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

なぜ僕なのか

RSのときによく聞かれた。
チャットで自分のことを話すのは面倒なので「キャラが男だから」と曖昧に答えてきたけど、一応色々と理由はある。
フィルはもともとTRPGのキャラで、私がどーでもいいクソ面白くもないゲームに入ってしまったときに、「自分だけでも楽しめる」ようなキャラとして作ったものだった。
たとえば自分が作った小説のキャラクターのようなもので、一度「こういう性格」と決めてしまったらなかなか変える気にならなかった。
まぁ、タラに言わせれば「僕が私になっただけでまったく一緒」らしいので結局は自分自身が一番良く出せるキャラを演じてただけなんだろうけど。
だからまぁ、フィルは「僕」で(一応)クールな3枚目キャラクターとしてRSを遊んでいたわけだ。
正直「こんな男いるはずねーよ」と思いながら遊んでたんだけど、意外とみんな男だと思ってくれていたようだね。
もちろん今でも、気を抜くと「僕」と書きそうになる自分がいるし、そっちのほうが自然に話が出来るんじゃなかろうか。

女キャラについてはまた次の機会に。
posted by Fillgray at 12:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

グラナド・エスパダ オープンβ開始

かのゲームが14日にオープンβが開始されたので始めてみました。
プレイヤーは4人までキャラを作れて、3人まで操作できるというゲーム。
昔スーパーファミコンで似たようなゲームがあったと思う。思い出しながらやってみると、まさにそんな感じ。オンラインゲームではあるが、システムは完全にコンシューマーゲームだった。
プレイヤー一人でキャラ3人まで扱えるので、PTを組む必要はないし、勝手に攻撃してくれるので狩りは凄く簡単。コマンドで「ひとつの場所にとどまって近づいた敵を自動的に攻撃する」というものもあるため、システムで放置狩りができるようになっている。

画質も世界観もかなりツボだし、狩りも楽なのでしばらく続けてみようと思います。
posted by Fillgray at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。